医療法人社団優志会,下松市の下松みずほ歯科クリニック

予約優先☎︎ 0120-648-026

【診療時間】AM9:00〜12:30/PM14:00〜18:00
【休診日】水or木曜/日祝(祝日のある週の水、木は診療)

医院紹介

医院概要

インプラント

下松みずほ歯科クリニック

【住所】 〒744-0075
山口県下松市瑞穂町1−1−12
【TEL】 0120-648-026
【診療時間】 9:00~12:30/14:00~18:00(最終受付は17:30)
【休診日】 水or木・日祝(祝日のある週の水木は診療いたします)

アクセス

院内ツアー

正確な診断のために

CT・デジタルパノラマレントゲン

CT・デジタルパノラマレントゲン

レントゲンは被曝線量の少ないデジタルレントゲンを採用しています。 現像の必要がないので、すぐモニターで見ることができます。

CTで3次元画像撮影を行うことにより、インプラント治療、根の治療、矯正治療の診断など多岐にわたり、確実な診断が可能になります。

CTの優れているところ

従来のX線写真では2次元でしか見えなかったものがCTでは3次元的に見えてきます。 一般の歯科治療で主に恩恵を受けるのは次の二つであると思います。

インプラント治療

インプラント治療

インプラント治療はあごの骨に金属製の人工の根を植える手術です。従来のレントゲンでは正面からのみの画像でしたのであごの骨の“奥行き”や“深さ”はわかりませんがCTではそれらをきちんと把握することができ、より安全にインプラントを植えることができます。

根の治療

根の治療

根の治療は非常に難しく複雑な治療です。欧米では一本の歯を治療するのに数万円から時には10万円を超えることもあります。その理由は根の形態が複雑なことにあります。従来のレントゲンでは正面から見て、一つに見えた根っこの通り道もCTで見ると二つあったり、どのように曲がっているかも分かり、予測を立てて治療することができます。

安心・安全・誠実な治療を