投稿者「mizuho」のアーカイブ

第80回歯のタウンミーティング

第80回はのタウンミーティングをR1年11月15日(金)12:30〜から開催しました。

<患者さんのご感想>

よ〜く分かりました。理解できました。これ以上歯が悪くならないように自分自身頑張ります。(55歳女性)

本日は楽しい(いいお話を聞くことができ)時間を過ごすことができありがとうございました。今からより意識を高めていつまでも丈夫な綺麗な葉をキープしていきたいと思います。(68歳女性)

面倒がらずに早めに通おうと思います。メンテナンスをしっかりしていただこうと思います。(53歳女性)

大変よく分かりましたが変えることは難しいと思います。(85歳男性)

今回の院長先生のお話を聞き私の場合は親が特に母親の歯が悪く、幼い頃から母親のようにならないように歯医者に行かされていました。一応まだ治療している歯はありますが、全部自分の歯なのでお金はかかっっても自分の歯を残せるようにしたいです。今回はとても勉強になりました。永久歯が生えてきている娘の歯も見てもらいたいです。(42歳女性)

いろんなことを聞けて一つ一つ実行できるように努力したいと思います。(79歳女性)

歯について分かりやすく説明していただいてよく理解できました。自分の歯が今最悪な状態であることもわかりましたし、今後今のこの状態を維持するためにメンテナンスと治療をしていきたいと思います。タウンミーティングを聞いて先生がとても身近に感じられて良かったです。ありがとうございました。歯を一本でも多く残したいので頑張ろうと思います。(54歳女性)

 

歯みがき選手権

「私、4位でした!!」

ヨシハラさんが、笑顔でおっしゃいました。
歯みがき選手権の結果です。

思い起こせば、春。
プラークチャートは62%でした。
お昼の歯磨きも、ポーチには歯ブラシ、歯間ブラシ、フロスを忍ばせ、歯磨きセットを見られた職場の同僚を驚かせながら丁寧に歯磨きをされました。

今回は「恥ずかしいので」という事で、お写真はありませんが、ヨシハラさんのとびきりの笑顔での報告は忘れません。

これからも、微力ながらヨシハラさんの、歯の健康のお手伝いができたらと思います。 どうぞよろしくお願いします。

ヨシハラさん、ありがとうございました。

第79回 歯のタウンミーティング

令和元年10月18日(金)12:30から第79回はのタウンミーティングを開催しました。

<患者さんのご感想>

痛くなって初めて歯医者に行っていたけど日々もっと歯磨きを丁寧にしておけば良かったと思いました。小学校1年に入学した児童の歯磨き指導やフッ素を塗ったり熱心に指導していた養護の先生を思い出しながら話を聞いていました。(72歳女性)

もう少し詳しく聞いてみたい気もします。(48歳女性)

意識が変わればというところの大切さがわかりました。今歯磨きの指導を受けながら自宅でも歯磨きに気を付けているところですが、考えなくてもできる習慣になるように続けていきたいです。虫歯予防には甘いものを摂らないというのはちょっと残念でしたが、感触の甘いもの断ちをできるよう、頑張ります。(57歳女性)

先生の講義は大変ためになりました。たまたまタウンページで先生の医院を知って受診して良かったです。患者さんのことを親身になって考えてくださる歯医者はなかなかいらっしゃらなと思います。定期的にミーティングをしてくださり初めて参加できて良かったです。(54歳女性)

第78回 歯のタウンミーティング

第78回歯のタウンミーティングを令和元年9月21日(土)18:30から行いました。

<患者さんのご感想>

歯に対する意識が日常の意識にも通じるんだと思いました。歯に対する考え方が少し分かったような気がします。(45歳男性)

勉強になりました。(30歳男性)

前は定期検診を受ける必要があるのかと思っていましたが今後治療を完了しても通院を続ける必要があると思えるようになりました。(25歳男性)

初めて参加させていただきました。歯の話を中心にいろいろ聞かせていただきました。今後の生活に参考にさせてもらいます。(73歳女性)

正しい知識を持つことが重要だということがわかりました。(55歳女性)

 

伊藤園新俳句賞第31弾

「秋の恋 アンモナイトが 背中押す」

栃木県の41歳女性の方の一句です。

アンモナイト?……化石だ!!

若さの勢いだけでは前に進めないこの年齢。

きっとこのアンモナイト様が大声援してくれているのでしょう。

 

がんばれ!

がんばれ!

また会う日まで

約1年間、産休・育休に入ります。
ステキな笑顔が、見れないのは寂しいですが、一年後に、パアーアップして戻ってきてください待ってます〜。

あごが、あごが。。と言って嘆いている。

ありがとう!! 出産頑張って!!

第77回歯のタウンミーティングを9月10日の12時半から開催しました。

<患者さんのご感想>

知らなかったこと、いろんな角度からお話が聞けてとても勉強になりました。食生活やメンテナンスの大切さを改めて実感しました。子供の頃からきちんと知識を知って実行できればよかったと反省。自分の子供には正しい知識を持ってもらえるようい伝えていこうと思います。ありがとうございました。(36歳女性)

先生のお話が上手でした。いろいろご存知ですね。今日から真面目に磨きます(71歳女性)

貴重な時間をいただき楽しいお話をありがとうございました。歯の健康については悪化する一方なんですね。少しでも悪化するのを遅らせるために検診や歯磨きをしていって習慣化できるよう実行に移していこうと思います。(30代男性)

本日の歯のタウンミーティングはとても勉強になり、ますます歯の大切さを痛感しました。今の願望は少しでも前のように丈夫な歯に戻れたらいいなと思っています。今日はありがとうございました。(70歳女性)

わかりやすかったです。違和を感じる毎日にしたいですね。ミーティングは小学校に行ってみたらどうでしょうか。未来のためにお願いします。(45歳男性)

大変に参考になりました。今後の歯の治療に役立てます。(68歳男性)

 

伊藤園新俳句大賞第32弾

「秋桜の香り漂う君の髪」

東京の15歳の子の一句です。

9月になりましたが、まだまだ暑い日が続いています。

もう少ししたら、下松の恋路公園が見ごたえのある秋桜でいっぱいです。

みなさまもお近くにお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

癒されますよ~

虫歯になりにくいおやつ

Q:虫歯になりにくいおやつってありますか?

A:甘いお菓子よりは、果物や野菜、牛乳がおすすめです。

虫歯菌は、糖分が大好物です。

砂糖をたくさん使ったお菓子は、当然虫歯になりやすくなります。

とくにキャラメルのような歯にくっつきやすいもの、キャンディのような長時間口に入れているものは与えすぎないように注意しましょう。

子どもにとってのおやつは、栄養を補う「食事のひとつ」です。

歯の健康面はもちろん、栄養面でもすぐれたおやつを用意してあげたいもの。

例えば、チーズや牛乳などの乳製品、とうもろこしやじゃがいもなどの野菜、季節のフルーツなどがおすすめです。

 

第76回 歯のタウンミーティング

第76回歯のタウンミーティングが8月7日12:30から開催されました。最近は認知度もアップしてきたせいか予約が埋まるのが早くなってきました。

<患者さんのご感想>

面白かったです。患者さんの意識を変えるようにこれからも頑張ってください。(47歳女性)

知識が増し、日常生活に生かしてゆきたいと思います。しかし時すでに遅しで残念です。娘夫婦や孫たちに話して、虫歯にならない人生であってほしいと思います。良いお勉強をさせていただきました。(67歳女性)

若い時には歯に関して全く関心がなく、病気をしてからは検診に行くようにしていますが、これ以上はが悪くならないような工夫をして(今日教えていただいたこと等)を参考にして頑張ろうと思いました。(66歳女性)

知識を得ることで意識をくれて感謝です。私の周りの方達にも伝えいきたい。お盆に孫たちが帰省するので娘や孫たちと話し伝えていきたい。(69歳女性)

世代別の注意点や歯がすでに悪い人と悪くない人での注意点は違っているかを教えてください。(67歳男性)

良き先生に出会えて感謝します。(75歳男性)

虫歯、歯周病についての知識、改めて考えさせられました。意識づけの難しさ、実践の難しさが大切でこの気持ちを忘れないで守り続けていければ良いと思いました。(76歳女性)

たくさんのいいお話を聞かせていただき今まではの大切さをあまり考えた事がなかったんですが、これからは歯の磨き方、食べ物、今日お聞きしたことをしっかり思い出しながら実行できたらいいと思います。この歳になってかはの大切さが必要ということつくづく感じました。(67歳女性)