月別アーカイブ: 2016年11月

花束を君に

fullsizerender

 

どなたに嬉しいことがあったかは、想像にお任せします。

こらからもどうぞよろしくお願いします。

(撮影者:みずほのととおばちゃん)

歯のタウンミーティングを終えての感想 第3弾

③ 歯科の世界を変えるのは誰だ?

第1、2弾で歯科の現状の問題点を少しお話しました。ではその問題点を解決するためにはどうすればよいのか?誰がするのか?

歯医者が頑張って国民に訴えかけていくの?政治家が頑張って変えていくの?違います。変えるのはあなたです。そう、変えることができるのは患者さん、国民の皆さんです。

海外の人に比べてお口の中がぐちゃぐちゃな環境、歯の長持ちに逆行した繰り返しの治療、歯医者の説明の少なさ、これらはすべて日本国民の歯を大切にしない雰囲気が起因しています。国民のみなさんが歯を大事にしようという雰囲気になれば、国民のお口の中はきれいになるし、歯の長持ちと逆行する治療はやめて、長持ちにつながるメインテナンスをしていくし、歯医者が細かい説明をしていく環境が整います。

結局のところ、世の中すべてのことは、みんなの雰囲気、空気に左右されていくんですね。歯についても一緒。国民の意識が変われば、そこにお金(予算)がつくし、お金がつけば、結果の出る予防処置や問題が出にくい治療も可能になります。これからはこのような現状を踏まえながら、みなさんのお口の健康を維持できるよう診療に取り組んでまいります。

気になる人 2

img_1571

実は

お話をしたことはほとんどありません。

めがねが雰囲気にぴったりそして、なんて物腰の柔らかい方なんだ!!と

思っていたことをここに告白します。

img_1611 写真が暗くてすみません

 

もう少し治療が続きますが、一緒にがんばりましょう。

これからもどうぞよろしくお願いします。

ミハルさん ありがとうございました!