月別アーカイブ: 2016年10月

歯のタウンミーティングを終えての感想 第2弾

② 皆さん知らなさすぎ!知らないことで確実に損をしています。

専門的な分野は分かりづらいことは確かです。歯に関しても、普通の人はよく分からないことだらけだと思います。ただそれにしても知らなさすぎだと感じます。これは日本の教育にも問題があります。生まれて何年たっても歯について学ぶ時間なども皆無に等しい。最近でこそテレビ番組で歯について放送がよくありますが、少なくとも僕が子供の頃はそうでもなく、僕も大学に入りたての頃、歯の数だって知りませんでした。
今の保険制度では診療時間内で患者さんに事細かく説明するということは難しく、歯医者に通うだけでは歯の知識はつきません。そして知識がない患者さんとの話の中では、歯医者の方も余計な説明を省いたり、優しいウソをついたりします。変に細かく説明して誤解を招くくらいなら、細かい説明より、首を縦に振ってくれそうな説明を選択します。
“歯を長く持たしたい”という目標を掲げるなら、最低限の知識は必要だと思います。知ることでイメージがわきます。イメージがわけば、目標が見えてきます。ぜひ多少の知識を付けていただいて、歯の長持ちにつなげてもらいたいと思います。

繰り返しになりますが、イメージが大事です。人間見えない未来には無頓着ですが、未来が見えれば頑張れるものです。歯の未来の「見える化」を目指して一緒に頑張っていきましょう。

気になる人

img_1515

いつも少し微笑んで座っていらっしゃいます。

動き、一語一句がとても楽しく、そして可愛らしいので、来院されるのを楽しみにしていたのを

ここに告白します。

img_1518

定期健診までお会いできませんが、その日を楽しみに待っています。

ありがとうございます。