月別アーカイブ: 2015年2月

第27回 歯のタウンミーティング

2月21日、13:30から27回目の歯のタウンミーティングを開催しました。今回は5名の方に参加していただきました。開業して「これだけはやろう!」と思っていたのが患者さん向けの勉強会だったのですが、今回で気づいたら27回目で、そのことを顧みると我ながらよく続けてきたなと思います。

今回の参加者は大変まじめな方が多くメモを取っておられる方も多かったです。話の途中に面白いことを言ってみようかなと思うこともあるのですが今回は淡々と説明を続けていきました。

<参加いただいた患者さんのご感想>

保険外の治療を望んでもどんな治療があるかわからない状況です。わからないと選ぶこともできないし、歯医者によって話がちがうことも多々あります。そんな情報を知る機会があればいいなと思います。ありがとうございました。(33歳女性)

勉強になりました。予防の大切さがよくわかりました。(59歳男性)

今まで、痛くなったりしてから通院していましたが、今日の勉強会でそれが間違いと気付けて大変よかったです。(37歳男性)

甘いものが好きなのですが、控えること、食べたら丁寧にみがくことを心がけます。(32歳女性)

虫歯、歯周病にならないように、歯磨き等予防に力を入れていきます。(60歳男性)

歯のタウンミーティングについて

こんにちは。院長の中山です。

みなさんは歯を長持ちさせたいですか?この質問にノーを唱える人はいないと思います。

ではそのために必要なことはなんでしょうか?よい治療を受けること、定期的なメンテナンスを受けること、etc…それらも重要ではあると思いますが最も重要な視点は「歯のことについて知ること」であり歯の知識こそが歯を長持ちさせることにつながると信じています。

当院では院内にて「歯のタウンミーティング」と言う名の患者さん向けの勉強会(平均5名程度)を行っています。目的は患者さんにいろいろな歯科事情を「知ってもらうこと」です。

知らないことで何となく歯医者に通い、知らないことで歯に興味を持てず、知らないことで歯を悪くしている方が圧倒的に多いと思います。

ここでは開催された歯のタウンミーティングの状況や患者さんのアンケートの掲載を中心にブログを更新していこうと思います。

townmeeting